視力を守るブルーベリー|太陽からの贈り物

年配

50代付近になったら

生薬

更年期障害は避けることは難しく、体だけでなく心も病んでしまうこともあります。自力で治すことが困難なため、漢方薬に頼り体質改善をしていくことが大事です。一人で悩まずに、まずは気軽に病院や漢方薬堂を訪れ相談してみましょう。

もっと読む

身体の冷えを改善しよう

寒がる女の人

身体に冷えを感じたときには、おへその周りを温めたりマッサージすることで血流が促進され一時的に身体を温めることができます。冷え症の改善にはふくらはぎの筋肉量をアップさせるのが効果的で、筋肉量がアップすることで冷え症以外にも、代謝アップやダイエット効果など様々な健康効果が期待できます。

もっと読む

一刻も早く改善を

苦しむ女の人

もし自分に貧血の症状が出たら、まずは自分で簡単な症状のチェックをしましょう。その後なるべく早く近隣の病院に足を運ぶことが大切です。また食生活の改善など自分でできることはしっかりと行い、完治する努力を怠らないことも大事です。

もっと読む

アントシアニンで体を守る

ブルーベリー

アントシアニンの効果

ブルーベリーは目に栄養を与えて眼精疲労を回復させたり予防させたりするのに効果的なことがよく知られています。しかし実はほかにもブルーベリーにはいろんな効能があります。たとえば免疫力向上効果や、アンチエイジング効果などもあり、健康や美容に良い影響を与えてくれます。ブルーベリーにはアントシアニンが含まれています。アントシアニンはポリフェノールの1種で、抗酸化作用効果を引き出す成分です。抗酸化作用効果から活性酸素を抑制させ、活性酸素の分泌によって免疫力が弱くなります。アントシアニンはその免疫力を働かせる効果につながるのです。そして活性酸素は老化の進行を進めてしまうため、抗酸化作用効果によってそれを抑えていくことでアンチエイジング効果にも役立つのです。

スムージーで飲む

ブルーベリーはジャムやドライフルーツなどでおいしく食べることができますが、最近ではスムージーを作って摂取する人が増えています。ブルーベリーと組み合わせの良い食材を使ってミックススムージーを作り、いろんな栄養素を同時に摂取できるようにすればいろんな栄養素を取り入れることができ、さらに効果的な摂取方法となります。たとえばリンゴと組み合わせて作ったり、クランベリーやイチゴなどほかのベリー系を一緒に組み合わせたりするなど、もちろんブルーベリーだけを使ってスムージーを作ることも可能です。手軽に摂取できる方法となりますが、スムージーを飲むときは噛みながら飲むのが良く、そうすることで消化が良くなり栄養の吸収率も高くなります。